<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

武町の花々3/3

今回は、貝殻草、ミヤマホタルカズラ、姫檜扇、カラー、紫蘭、八重桜。

貝殻草
c0281513_225438100.jpg

c0281513_22543874.jpg

c0281513_22543975.jpg

花がカサカサ、カラカラ。
別名が、麦藁菊、ヘリクリサム。

ミヤマホタルカズラ
c0281513_22543942.jpg

c0281513_22545849.jpg

c0281513_22545943.jpg

c0281513_22545970.jpg

深山蛍葛。
ヨーロッパ南部原産、ムラサキ科ムラサキ属。

姫檜扇
c0281513_2255064.jpg

c0281513_22552258.jpg

c0281513_22552312.jpg

南アフリカ原産、アヤメ科アノマテカ属。
いろんな場所から花を咲かせる。
今回は、石塀とアスファルト舗装の隙間。

カラー
c0281513_22552338.jpg

c0281513_22552439.jpg

c0281513_22554157.jpg

c0281513_2255414.jpg

南アフリカ原産、サトイモ科オランダカイウ属。
花色は、従来モノクロ。
品種改良が進み、畑地性カラーは、黄、オレンジ、赤、ピンク、紫など。

紫蘭
c0281513_22554211.jpg

c0281513_22554943.jpg

c0281513_2317957.jpg

日本、台湾、中国原産、ラン科シラン属。
白花の品種も、紫蘭。

八重桜
c0281513_23205292.jpg
c0281513_23205973.jpg
c0281513_2321525.jpg
c0281513_23211119.jpg
c0281513_23211711.jpg

開花時期が遅い桜。
花期は既に終りました。
別名が、花期の早い山桜に対して里桜、花の形から牡丹桜。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-30 07:00 | 武町

武町の花々2/3

今回は、タニウツギ、ムベ、松葉海蘭、蜆花、ブルーデイジー。

タニウツギ
c0281513_22132299.jpg

c0281513_22132377.jpg

c0281513_22132330.jpg

c0281513_22132425.jpg

谷空木、スイカズラ科タニウツギ属。
ほかのウツギ(ユキノシタ科)とは別のスイカズラ科。
枝の芯が空洞であるので空木と呼んでいる。

ムベ
c0281513_22134163.jpg

c0281513_22134217.jpg

c0281513_22134321.jpg

c0281513_22134364.jpg

別名が、トキワアケビ(常葉通草)。
アケビの花は赤紫で、実は紫。
ムベの花は淡いクリーム色で中心に紅紫色の筋が入り、実は紫。

松葉海蘭
c0281513_2214685.jpg

c0281513_2214727.jpg

c0281513_2214733.jpg

c0281513_2214868.jpg

北アメリカ原産の帰化植物。
青紫の風に揺れるきれいな小花。

蜆花
c0281513_22142659.jpg

c0281513_22142748.jpg

c0281513_22142794.jpg

c0281513_22375167.jpg
c0281513_22375879.jpg

八重咲きの白花が枝いっぱいにつく。
中国原産、バラ科シモツケ属。
別名が、エクボバナ(笑窪花)。

ブルーデイジー
c0281513_22472783.jpg
c0281513_22473262.jpg
c0281513_22473861.jpg

南アフリカ原産、キク科ルリヒナギク属。
別名が、瑠璃雛菊。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-29 07:00 | 武町

武町の花々1/3

今回は、ハゴロモジャスミン、モッコウバラ、アマドコロ、エビネ。

ハゴロモジャスミン
c0281513_2142879.jpg

c0281513_21413627.jpg

c0281513_21413687.jpg

c0281513_21413767.jpg

c0281513_21415021.jpg

c0281513_21415169.jpg

c0281513_21415148.jpg

c0281513_21415277.jpg

c0281513_2142591.jpg

c0281513_2142585.jpg

中国南部原産。
つるを伸ばして芳香のある白い花を房状にたくさん咲かせます。
香りが強いので、近寄りがたい苦手な花。(笑)

モッコウバラ
c0281513_2142639.jpg

c0281513_2142631.jpg

c0281513_21422223.jpg

c0281513_21422276.jpg

棘のない中国原産のバラ。
黄色と白の花があります。
一部香りのある白花がありますが、とってもいい仄かな香り。

アマドコロ
c0281513_21422396.jpg

c0281513_21424544.jpg

c0281513_21531539.jpg
c0281513_21532283.jpg

日本、朝鮮半島、中国原産。
葉の付け根から1・2個の筒状の白花を下向きに咲かせます。
これは、斑入りアマドコロ。

エビネ
c0281513_21573187.jpg
c0281513_21573839.jpg
c0281513_21574571.jpg
c0281513_21575155.jpg

キエビネ。
エビネと比べて花が大きく、葉っぱの幅も広い。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-28 07:00 | 武町

長島~天草11/11

今回は、牛深港。

牛深ハイヤ大橋
c0281513_12152710.jpg

c0281513_12152844.jpg

c0281513_1215284.jpg

c0281513_12152993.jpg

c0281513_12253036.jpg

c0281513_12255951.jpg

c0281513_12261354.jpg

c0281513_12262334.jpg

c0281513_12263458.jpg

牛深ハイヤ大橋の上で記念写真を撮りそこなってしまったので、橋の下から。
フェリー発着場は、橋の直ぐ下。

牛深ハイヤ像
c0281513_12274150.jpg
c0281513_12275239.jpg

カラーのハイヤ像もあります。(笑)
c0281513_12275970.jpg
c0281513_1228645.jpg

フェリー発着場のすぐ脇にあります。
今年の牛深ハイヤ祭りは、4月19日~21日に開催されたようです。
ハイヤ総踊り、軽快なリズムで賑やかなようです。

牛深海域公園
c0281513_12355349.jpg
c0281513_1236182.jpg
c0281513_1236845.jpg
c0281513_12361450.jpg
c0281513_12362136.jpg

長島の蔵之元港に向かうフェリーからの眺め。
2日間の短い旅行、無事終りました。

阿久根のウニ丼
c0281513_12443810.jpg
c0281513_12444655.jpg

今回の旅行のもう一つの楽しみ、4月はウニの解禁。
阿久根ウニ丼祭りが開催されています。
昼食が少し遅れてしまいましたが、ムラサキウニをたっぷり味わってきました。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-27 07:00 | 旅行

長島~天草10/11

今回は、牛深。
「牛深ハイヤ橋を渡ってみたい」との要望があり、港町を過ぎて更に南へ。
砂月海水浴場で浜の動画を撮って、更に南の半島へ。
半島をすすむと次第に道幅が狭くなり、車1台がやっと通れる状態に。
半島の先には「鶴葉山展望台」「牛深海中公園」が眺められるようですが、道も荒れてて進行を断念。
思いがけず、たくさんの花々と出会えました。

下須島方面
c0281513_11261074.jpg

c0281513_11261091.jpg

c0281513_11261186.jpg

海はベタ凪、鏡のよう。


c0281513_1137242.jpg


立浪草
c0281513_1137363.jpg

c0281513_1137350.jpg

c0281513_1137433.jpg


ウマノアシガタ
c0281513_11384246.jpg

c0281513_11384282.jpg

c0281513_11384372.jpg


キケマン
c0281513_11384371.jpg

c0281513_11392992.jpg

c0281513_11393094.jpg

c0281513_1139308.jpg

c0281513_11393197.jpg

c0281513_1140182.jpg

c0281513_1141677.jpg
c0281513_11411539.jpg

半島からの帰路も対向車はなく、無事牛深港に着きました。(笑)
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-26 07:00 | 旅行

長島~天草9/11

今回は、西の久保公園。
天草下島で予定してた観光スポットめぐりが終ったので、地元の方に更なるスポットをたずねてみました。(笑)
「桜は終ってしまったけど、西の久保公園の八重桜が見頃ですよ」

西の久保公園
c0281513_10415513.jpg

桜・花菖蒲・アジサイなど、四季折々の花が楽しめる公園。
敷地がとても広くて棚田を利用した花菖蒲園があり、6月には花菖蒲祭りが行われるそうです。

八重桜
(八重紅大島)
c0281513_1041569.jpg

c0281513_10415696.jpg

c0281513_10415717.jpg

c0281513_10421285.jpg

(関山)
c0281513_10421387.jpg

c0281513_10421355.jpg

c0281513_10421457.jpg

(一葉)
c0281513_10423354.jpg

c0281513_10423455.jpg

c0281513_1042343.jpg

c0281513_1042355.jpg

(御衣黄)
c0281513_10424856.jpg

c0281513_10424931.jpg

c0281513_10424961.jpg

c0281513_10425522.jpg

みどり色の八重桜、はじめて観ました。
遠目には、葉っぱと見分けがつきません。

たっぷり休憩したところで、帰路の牛深へ。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-25 07:00 | 旅行

長島~天草8/11

今回は、天草市内観光(本渡)の2回目。
キリシタン墓地、天草キリシタン館、明徳寺。

キリシタン墓地
c0281513_2245225.jpg

c0281513_22452231.jpg

c0281513_22452354.jpg

c0281513_22452348.jpg

c0281513_22453938.jpg

c0281513_22454080.jpg

c0281513_22454086.jpg

天草・島原の乱前後の名もなき信者が静かに眠っています。
天草最初の殉教者アダム荒川の碑もあります。

天草キリシタン館
c0281513_22454140.jpg

c0281513_22455797.jpg

c0281513_22455818.jpg

c0281513_22455871.jpg

キリシタン墓地から上ったところにあります。
島原の乱で使用された武器、天草四郎陣中旗、キリシタン弾圧期の踏み絵など、約200点が展示されます。

明徳寺
c0281513_22455932.jpg

c0281513_22462340.jpg

c0281513_22462423.jpg

c0281513_22462475.jpg

c0281513_22463958.jpg

c0281513_2321693.jpg
c0281513_2322245.jpg
c0281513_2322889.jpg

天草キリシタン館から少し下った場所にあります。
天草の乱後、キリスト教からの改宗を目的として建てられた寺。
石段には小さい十字が刻まれ、それを踏まないと入れないようになっているとか。
豪華な楼門は二階造り。
本殿、鐘撞き堂も見事な造り。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-24 07:00 | 旅行

長島~天草7/11

今回は旅行2日目、天草市本渡。
旅先でパソコンがないので、たっぷり睡眠がとれました。(笑)

祇園橋
c0281513_14203851.jpg

c0281513_14203858.jpg

c0281513_14202127.jpg

c0281513_14202210.jpg

c0281513_14202272.jpg

c0281513_9464513.jpg

c0281513_9533361.jpg

c0281513_1421894.jpg

c0281513_1421899.jpg

c0281513_947473.jpg

天保3年(1832年)建造の多脚式アーチ型石橋。
45脚の角柱によって支えられためずらしい造りの橋。
橋脚をみると「大丈夫かな」と思いたくなるほど曲がった角柱もありました。
渡橋禁止の札もないので渡ってみた。
橋脚に渡した石柱の隙間から、藻の生い茂った川が見えた。
国の重要文化財に指定。

殉教戦千人塚
c0281513_14214751.jpg

c0281513_14213440.jpg

c0281513_14213542.jpg

c0281513_14213548.jpg

c0281513_14214745.jpg

c0281513_14215539.jpg

c0281513_14404614.jpg
c0281513_14405231.jpg
c0281513_14405839.jpg
c0281513_1441545.jpg
c0281513_14411279.jpg

本渡城山公園の中にある慰霊塚。
天草の乱(寛永14(1637)年11月14日)、天草四郎の率いる7,000人のキリシタン勢と唐津軍(幕府軍)25,000人が本渡において激突、町山口川を中心に大激戦が繰り広げられました。
この戦で無くなられた幕府・一揆勢両軍の戦死者の塚。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-23 07:00 | 旅行

長島~天草6/11

今回は、天草下島を横断。
妙見浦~下田温泉~亀川ダム~本渡。

妙見浦周辺
c0281513_919583.jpg

c0281513_9195890.jpg

c0281513_9195973.jpg

c0281513_9195999.jpg

c0281513_9201483.jpg

大江バイパス(サンセットライン)から眺める天草灘の海岸は、風光明媚。
海岸の浸食された岩肌が美しい。
以前調べた情報で不通区間があるとのことでしたが、片側相互通行で無事通過できました。

亀川ダム
c0281513_9201584.jpg

c0281513_9201577.jpg

c0281513_9201667.jpg

c0281513_9203392.jpg

c0281513_9203457.jpg

島内最大のダムで、天草市民の水瓶。
昭和57年建設(1968年着手、1982年竣工)。
総貯水容量が2650千㎥、有効貯水容量が2400千㎥。
堤高が37m、堤頂長が110m。
ダム湖は、道目木湖(ドウメキコ)。
紅葉のきれいな場所のようです。

本渡海水浴場脇のホテルからの眺め
c0281513_9203450.jpg

c0281513_9203551.jpg

c0281513_9211453.jpg

c0281513_9211562.jpg

c0281513_9211568.jpg

c0281513_9212663.jpg

c0281513_9491020.jpg
c0281513_9491851.jpg
c0281513_9493270.jpg
c0281513_9493861.jpg
c0281513_9494521.jpg

1日目の工程、無事終了。
早めに宿に入れました。
楽しみは、温泉。
海の湯、山の湯、森の湯。
泉質も良く、なかなかきれいな温泉でした。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-22 07:00 | 旅行

ヒトツバタゴ

今回は、ヒトツバタゴ。
長島~天草が永いので、ちょっとここらで一休み。

ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャの木)
c0281513_94385.jpg
c0281513_9431579.jpg
c0281513_9432465.jpg
c0281513_9433646.jpg
c0281513_9434242.jpg
c0281513_9434978.jpg
c0281513_9435683.jpg
c0281513_944293.jpg
c0281513_944958.jpg
c0281513_9441460.jpg
c0281513_9442013.jpg
c0281513_9442534.jpg
c0281513_9443156.jpg
c0281513_9443778.jpg
c0281513_9444369.jpg
c0281513_9444854.jpg
c0281513_9445547.jpg
c0281513_945093.jpg
c0281513_945655.jpg
c0281513_9451221.jpg

桜が散った頃に咲くヒトツバタゴ、今年は桜の開花が早かったためにちょっと間が空きました。
毎年の開花を楽しみにしている木です。
鹿児島の街路樹、大きく育ちすぎた県木のクスに代わってヒトツバタゴが増えつつあります。
ヒトツバタゴも成長すると10m位になる木なんですがね。(笑)
木を覆うほどの真っ白な花が美しい。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-04-21 07:00 | 桜ヶ丘