カテゴリ:緑館( 5 )

緑館の花々3/3

今回は、ヘンルーダ、ホタルブクロ、フェイジョア。

ヘンルーダ
c0281513_1034884.jpg

c0281513_1034846.jpg

c0281513_1034935.jpg

c0281513_1034955.jpg

c0281513_1042022.jpg

c0281513_1042112.jpg

ミカン科ヘンルーダ属。
地中海沿岸原産。
有毒植物のハーブ。
別名が、ルー(英名)、ウンコウ・ウンソウ(芸香・芸草 漢名)。

ホタルブクロ
c0281513_1042138.jpg

c0281513_1042240.jpg

c0281513_1043627.jpg

c0281513_1043785.jpg

キキョウ科ホタルブクロ属。
日本、朝鮮半島、中国原産。
別名が、提灯花、カンパニュラ・プンクタータ。

フェイジョア
c0281513_1043778.jpg

c0281513_1043869.jpg

c0281513_104578.jpg

c0281513_1045818.jpg

c0281513_1045829.jpg

c0281513_105822.jpg

c0281513_10214935.jpg
c0281513_10215584.jpg
c0281513_1022233.jpg
c0281513_10221131.jpg
c0281513_10221787.jpg

フトモモ科フェイジョア属。
南米原産。
果実は食用。
パイナップルのような風味。
別名が、パイナップルグァバ。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-05-25 07:00 | 緑館

緑館の花々2/3

今回は、グミ、グリーンローズ、ソラナム・ラントネッティー、ボロニア・ピンタナ。

グミ
c0281513_9343436.jpg

c0281513_9343486.jpg

c0281513_9343575.jpg

c0281513_9343598.jpg

c0281513_935246.jpg

c0281513_935212.jpg

c0281513_93532.jpg

c0281513_935320.jpg

グミ科グミ属。
実が大きくて棘がないので、ビックリグミ (吃驚茱萸)かな。

グリーンローズ
c0281513_9325469.jpg

c0281513_936069.jpg

c0281513_936190.jpg

c0281513_936189.jpg

バラ科バラ属。
中国原産。
四季咲きで、花は緑色の小さな八重咲き。
別名が、セイカ(青花)。
花弁はなく、たくさんの萼片が花弁に見える。

ソラナム・ラントネッティー
c0281513_9362717.jpg

c0281513_9362731.jpg

c0281513_9362845.jpg

c0281513_936357.jpg

c0281513_9513230.jpg
c0281513_9514023.jpg

ナス科ナス属。
パラグアイ~アルゼンチン原産。
別名が、ブルーポテトブッシュ。

ボロニア・ピンタナ
c0281513_957929.jpg
c0281513_9571578.jpg
c0281513_9572174.jpg
c0281513_9572631.jpg
c0281513_9573210.jpg
c0281513_9573751.jpg

ミカン科クロウエア属。
オーストラリア原産。
四季咲き、4弁花。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-05-24 07:00 | 緑館

緑館の花々1/3

今回は、山紫陽花、ひなあられ。

山紫陽花
c0281513_94372.jpg

c0281513_944713.jpg

c0281513_944728.jpg

c0281513_944740.jpg

c0281513_95743.jpg

c0281513_95842.jpg

c0281513_95853.jpg

c0281513_95929.jpg

c0281513_952449.jpg

c0281513_952448.jpg

c0281513_952539.jpg

c0281513_952565.jpg

ユキノシタ科アジサイ属。
花や葉っぱが、紫陽花よりも小さめ。
葉っぱに光沢がないところが特徴。

バラ(ひなあられ)
c0281513_954330.jpg

c0281513_954414.jpg

c0281513_954453.jpg

c0281513_912598.jpg
c0281513_913512.jpg
c0281513_9131191.jpg
c0281513_9134998.jpg
c0281513_9135475.jpg

2001年日本作出。
四季咲きで、小輪一重、微香。
花色はピンクで、花弁は5枚。

バラ(のばら)
c0281513_9131853.jpg
c0281513_9132591.jpg
c0281513_9133195.jpg
c0281513_9133732.jpg
c0281513_9134234.jpg

ひなあられの隣に咲いていました。
小輪一重で、花弁は5枚。
ひなあられの色変わりのように見えます。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-05-23 07:00 | 緑館

緑館とその周辺の花々2/2

今回は、蓮華、ニワゼキショウ、トキワハゼ、オダマキ。

蓮華
c0281513_18233159.jpg

c0281513_18233140.jpg

c0281513_18233281.jpg

c0281513_18233247.jpg

c0281513_18234549.jpg

c0281513_1823463.jpg

マメ科ゲンゲ属。
別名が、紫雲英(ゲンゲ)。
水田に漉き込まれて肥料になります。

ニワゼキショウ
c0281513_18234650.jpg

c0281513_1823474.jpg

c0281513_182418.jpg

c0281513_1824114.jpg

c0281513_182428.jpg

アヤメ科ニワゼキショウ属。
北アメリカ原産の帰化植物。
花色は、白と紅紫。

トキワハゼ
c0281513_1824261.jpg

c0281513_18241725.jpg

c0281513_18241778.jpg

c0281513_18241872.jpg

c0281513_18242583.jpg

ゴマノハグサ科サギゴケ属。
ありふれた極小さな花。
なかなかきれいな花です。

オダマキ
c0281513_18384550.jpg
c0281513_18385156.jpg
c0281513_18385672.jpg

キンポウゲ科オダマキ属。
別名が、糸繰草(イトクリソウ)。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-05-10 07:00 | 緑館

緑館とその周辺の花々1/2

今回は、ボリジ、オオデマリ、アザミ、ウマノアシガタ、ヘビイチゴ。
緑館へ出かけたのは4月末、オオデマリは既に花期を過ぎています。

ボリジ
c0281513_17505419.jpg

c0281513_17505433.jpg

c0281513_17505437.jpg

ムラサキ科ボラゴ属。
別名が、瑠璃萵苣(ルリチシャ)、 スターフラワー。
南ヨーロッパ原産。

オオデマリ
c0281513_17505572.jpg

c0281513_17511617.jpg

c0281513_17511671.jpg

c0281513_17511712.jpg

スイカズラ科ガマズミ属。
別名が、手鞠花。
ヤマデマリの園芸品種。

アザミ
c0281513_17511760.jpg

c0281513_17513773.jpg

c0281513_17513760.jpg

キク科アザミ属。
緑館の隣には水田があります。
土手の所々に咲いていました。

ウマノアシガタ
c0281513_175138100.jpg

c0281513_17513879.jpg

c0281513_17515453.jpg

c0281513_17515428.jpg

キンポウゲ科キンポウゲ属。
別名が、金鳳花、毛茛。
輝く花。

ヘビイチゴ
c0281513_17515575.jpg

c0281513_1752344.jpg

c0281513_18144059.jpg

バラ科キジムシロ属。
別名が、毒苺。
といっても、無毒で甘みがないそうです。
[PR]
by hana_dan8 | 2013-05-09 07:00 | 緑館